クリスチャンになったとき

クリスチャンユースへ

そうそう!
私がいつクリスチャンになったのか、まだ話してなかったですね!

前回、私の祖父がクリスチャンになった話をしまして、祖父の両親がクリスチャンだったことを話しましたので…、 

分かっている時点で、私は4代目のクリスチャンって訳です。

そして両親は牧師というのは言いましたね。

うん、 
いつクリスチャンになったのか…、
ちゃんと覚えてますよ~笑

産まれたときから、教会で働く両親を見てきました。音楽好きの両親で、昔からバンドでジャンジャカバンバンうるさく賛美歌を歌うスピーカーの前に座布団敷いてその上に寝てる…なんてことは当たり前でした。

覚えてるのは、起きた瞬間爆音がして、飛び上がったら、ドラムのバスドラ(足で叩く一番大きい太鼓)の前に座布団敷かれて寝かされてた…という笑
子育てが雑🎶

そう💦
いつクリスチャンになったのか! 

4歳の時、
家族でキャンプに行きました。
テントを張って、
よーし!これからごはんを作って…ッ雨?
雨だ~!!
テントを片付けて帰ろう!!💦

…4歳の私は、 
やだーーーーーーーーーーー!!!!号泣
やだーーーーーーーーーーーーーーーーッ怒
 
見かねた両親は、近くの固定のキャンピングカーを借りてくれました。

賛美、ここでキャンプしよう!ね??

賛美、ギャー号泣。

…泣き止まず。

なぜ???

母: 賛美、どうして泣き止まないの?
賛美: ギャー!
母: 賛美、聞きなさい。あなたには罪がある。罪というのは、わがままを言うこと。ママとパパの言うことを聞かないこと。お姉ちゃんを叩くこと。これをした人はみんな死ななくては行けないの。でもね、イエス様が賛美が死ななくて良いように、代わりに十字架に架かって死んでくたさったの。それは、イエス様が賛美を愛しているから。
もし、賛美がイエス様にごめんなさいといって、十字架に架かってくれてありがとうって言うなら、あなたはイエス様とともにいつまでも生きる。
罪を認めて、ごめんなさいとありがとうって言う?
賛美: うん(涙)

祈り…神様…四年間罪をおかしました…省略♥️

そしてやっと泣き止む私。

母: これで今、天にあるいのちの書に賛美の名前が書かれました!おめでとう!永遠に生きるんだよ!

こーやって、クリスチャンになりました笑

4歳をバカにしてはいけません!!
…バカにしてないか笑笑

いや、でもほんとにわかってます?笑
4歳だって、人生について考えます。
生きることや死ぬことを考えます。
死んだらどこにいくのか、考えるんですよ、4歳だって…。

おさない子が、意味深い質問をしたとき、適当にあしらってませんか??
だめですよッ真剣に答えてあげてください!!
伝わります。伝わってないように見えても。
心が純粋で、真っ直ぐだから。

このブログを読んでくれているあなたは、永遠のいのちについて知ってますか??✨
4歳の私がした祈り、罪についてごめんなさいと良い、イエス様の十字架に感謝して、共にいてくださいと言ったことがないなら、今1分間その祈りをしてみてください🎶

せーの!はいッ…  

1分経過。

おめでとうございます!! 
あなたは今日から、神様と共に生きる人生です!!
こんな簡単で良いの?
良いんです!
簡単すぎて信じられないでしょ笑
…そう。信じられないくらいあなたは神様に愛されているってことなんですよ。

4歳から今日まで、神様はたしかに私と共にいてくれました。楽なことばかりではなかったけれど、神様と共にいなかったら、人生を諦めていたかも。どうしてそんな苦しいことが起きるのか、今でも理由がわからなかっただろうと思います。

またその事についても書きますね!

ひとまず、おめでとうございます!

神様との人生、楽しんでくださいね✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました